誰もが自由に学べる社会を創り、子供達の未来を紡ぐ 杉島洋則・公式ウェブサイト
杉島洋則 公式ウェブサイト
杉島洋則 公式ウェブサイト

【スタッフ・オフィサー活動】

ランチェスター経営戦略トレーニング/コンサルティング

【ファイナンシャルアドバイザー活動】

(ライフ・プランニング/コンサルティング/・ファイナンシャル・プランニング・相続診断/相談/対策提案)

【講演活動】

 (歴史セミナー・経営戦略セミナー・一般セミナー・相続セミナー)

【地域活性化活動】

(経済/芸術/芸能/伝統芸能/社会保障の活性及び充実)

【平和大使活動】

(「平和国連」モデル形成・平和と繁栄への貢献・「奉仕文化」定着)

【国際インターン支援活動】

(受け入れ・送り出し・国際姉妹都市交流)

【楽学夢現グループ:代表】

(傘下企業:楽学夢現合同会社/ファイナンシャル・パートナーズ/兵書会)

・物販用サイト《https://rakugakumugen-group.stores.jp/#!/

・「楽学夢現合同会社:代表社員/ランチェスター経営戦略塾 専任講師」 公式サイト《http://rakugaku-mugen.com/

・「ファイナンシャル・パートナーズ:代表」

・「兵書会:代表」公式サイト《http://heisyokai.com/
>

所在地:〒450-0003 愛知県名古屋市中村区名駅南1-18-11 コアビル4F
連絡先:052-541-1566
業種:経営戦略コンサルティング、人材研修、商品制作・製造・販売
イベント・セミナーの開催(企画立案・運営・管理・コンサルティング)
設立:平成22年5月7日
従業員:3名(パート、アルバイト、派遣社員含む)

【一般社団法人 環境保全支援機構:代表理事】
【平和大使協議会:平和大使】 公式サイト《http://peaceambassador.org/》
【一般社団法人 相続安心支援センター:理事/主任相談員】 公式サイト《http://sozoku-anshin.com/≫
【一般社団法人 外部EAP支援協会:理事】 公式サイト《http://eap.red≫
【一般社団法人 全国高齢者食育協会:理事】 公式サイト≪http://tanoshoku-club.com/≫

経営理念:「科学性」「人間性」「社会性」の三つの観点から「自律したリーダー」を確立し、地域を活かします。

 様々な事業を分析する時には「科学性(技術)」「人間性(倫理)」「社会性(公共)」の三つからその特性を見つめることが出来、これらはどれか一つが優れていれば良いというものではなく、三者が均等かつ、バランスよく備わっていなくてはなりません。私たちはランチェスター経営戦略を根底に、この三者の能力を磨き合いながら高めて自らを律することが出来るリーダーを確立することで、地域活性の礎となります。

社是:夢と仲間

 自分の大切な人と共に、一生かけて実現したい「夢」を持つ勇気を持ち、その実現の為に毎日を生きる。「夢」の無い人生なんて、生活をしていても生きているとは言えないとは思いませんか?そしてその「夢」は決して今の自分では実現する事が出来ません。だから一生かけて実現する「夢」であり、「夢」を実現するために今まで自分が出来なかった事に「挑戦」し、自分の能力を高め続けなくてはならないのです。

 でも、その「挑戦」も一人では限界があります。自分が辛く挫けそうな時にその「挑戦」と「実現」を支えてくれる。各々の「夢」の実現の為に自己研鑽と相互啓発しあえる「仲間」の笑顔がそこには不可欠なのです。一人は所詮、一人なのです。私たちはこの「夢と仲間」という言葉にこだわり続け、共に楽しく学んで、夢を共に実現させていきます。

目的:共に学び磨き合い、お互いの夢の実現と自己品質の向上に貢献します。

 個々の「夢」「志」実現に向かって成長するために、共に学び磨き合う事で、「夢」「志」実現の一助となります。その為に人とのつながりを大切にし、参加者間の相互啓発を掲げ、地域を活性させます。

事業内容:

(1)経営セミナー(経営勉強会)実施
(2)エディケーションスクール実施(経営戦略コンサル含)
(3)セミナー講師派遣
(4)営業支援ツール、相続・歴史関連商品 制作・製造・販売
(5)イベント・セミナー開催(企画立案、運営、管理、コンサルティング)

商品(サービス)概要:

<ランチェスター経営戦略シリーズ>
(1)基本戦略(グランド・ストラテジー)
(2)第一法則の戦略(N1・ストラテジー)
(3)第二法則の戦略(N2・ストラテジー)
(4)差別化戦略
(5)目標・目的戦略
(6)情報戦略

<今さら聞けないシリーズ>
(1)いまさら聞けない「会社法」
(2)いまさら聞けない「労働基準法」
(3)いまさら聞けない「決算書」の読み方
(4)いまさら聞けない「事業承継」

2)エディケーションスクール「ランチェスターMBS」開催

<GLPA適性検査>(提携会社による実施)
(1)性格診断
(2)社会人基礎力判定
(3)エゴグラム作成

<ランチェスター経営戦略研修>
(1)各コースの一般研修
(2)グループ別ワークショップによる相互啓発

<ランチェスター経営戦略塾>
(1)コーチングによる個人教室
(2)「事業計画」「経営計画」策定支援
(3)「事業承継」対策提案
(4)「社会的責任(CSR)」「社会貢献活動」支援

<ロジカル・コミュニケーション研修>(提携会社との共同開催)
(1)自己分析/理解
(2)傾聴とアクティブ・リスニング
(3)リフレーミングとアサーション
(4)自己と会社の融合

<マナー研修>(提携会社との共同開催)
(1)ビジネスマナー
(2)マナーズ&接遇

3)杉島代表の講演受付

<ランチェスター経営戦略シリーズ>
「基本三部作」
(1)基本戦略(グランド・ストラテジー)
(2)第一法則の戦略(N1・ストラテジー)
(3)第二法則の戦略(N2・ストラテジー)
「実践三部作」
(4)差別化戦略
(5)目標・目的戦略
(6)情報戦略

<ランチェスター経営戦略と合戦シリーズ>
「関ヶ原とランチェスター戦略」
『前編:日本史上最も長い一日
『中編:女たちの関ヶ原』
『後編:豊臣家を護れ!史上最大の作戦』
『特別編:参加型シミュレーション「大いなる企て」』

4)関連企業の販売促進支援

(1)兵書会(歴史シリーズ)
(2)相続安心支援センター(エピローグシリーズ)

事業効果:「人材育成」による、就労支援並びに経済的地域貢献の実現

事業の根幹が「教育」「養育」に置かれていることから、地域の潜在的人材育成の効果が強く予想され、その結果、開催地域における就労支援や、対象組織の発展に伴う経済的地域貢献の一助となる事が見込まれます。

【フィナンシャル・パートナーズ:代表】

事業理念:豊かな暮らしの礎になる

 「夢」や「志」を抱いてその達成の為に仲間を作り自己を成長させながら、日々、挑戦し続けていく。そんな人々が集う事により、物心共に豊かな社会が生まれ、一つの時代を形作っていく。確かにすばらしいことですが、それでは何かが足りません。それは、万一の時の準備。

 生きていけば、「病気や災害に備えて準備しておきたい」「子供の教育にかかるお金を準備しておきたい」「豊かな老後生活を送るために準備しておきたい」といったものや大切な人が他界した場合などといった「生命」に関わることから、火災や自動車、賠償問題といった「物」に関わる、経営上や個人の生活上において起こりうる様々なリスク(危険)やクライシス(危機)が待ち構えており、一旦その被害を受ければせっかくの活動は足止めとなり、最悪の時には一旦、あきらめることにもなりかねません。

 そんなリスク(危険)やクライシス(危機)の回避や防止・阻止、被害の最小限化や復旧の準備を「ライフプランの設計」や「保障の確立」「相続対策の準備」等といった手法によって構築し、資産運用や補償の構築による満期金の受取や保険金や給付金等の適切な支払いによって被害を回復させたりする事により、社会保障の不足分を自助努力で補うことで生活を安定させて心置きなく自己の「夢」「志」実現に向けて毎日を生き抜いて欲しい。

 そんな願いを込めてこの活動を続けていきます。

事業テーマ:守護者たれ

 一般の方が、リスク(危険)やクライシス(危機)によって窮地に陥り、弁護士さんや司法書士さんへ相談しなくてはならない時、民間レベルにおいて最後に相談できる立場にあるのが、私たち「ライフ・コンサルタント」。

 私たちの役目とは一般の方が生活を安定して過ごす最後の砦であり、最後の砦であるために日々、知識と智慧と技術を磨き続け一般の方のリスク(危険)とクライシス(危機)のコントロール能力と問題解決能力を高め続けます。

 そして私たちは、その能力を一般の方のもしもの時に役立て生活の安定を守り続けます。

目的:「ライフ・プランニング」を通じ【危機管理】【危険回避】【問題解決】を行い、皆様の生活の安定の礎となります。

事業効果:(1)争族の撲滅 (2)民事案件の減少 (3)社会保障の一助

【兵書会:代表】

公式HP ≪http://heisyokai.com≫

事業理念:古きを知り、新しきに繋げ、時代を紡ぐ

 今、私たちはこの時代を生きています。ですが今の時代を形作るには多くの先人たちの血と汗と涙が必要とされてきました。これを歴史と呼びます。そしてこの歴史には先人たちの悲しみと共に、現代の私たちにとって必要な多くの智慧もまた育まれてきました。そんな歴史の悲しみと恩恵を現代に生きる私たちは知らなくてはなりません。

 その為には、まず、過去に何があったのか?なぜ起きたのか?これを知らなくてはならず、それを教訓に、私たちは何を成すべきなのか?を知り、実践しなくてはなりません。その上で、それを次の時代へと伝え、過去と現代、そして次の時代へと紡いでいかなくてはなりません。それが今を生きる者の役割ではないでしょうか?

 そして、その役割を果たす事で、知ることの楽しさや学ぶことの素晴らしさを知り、先人たちの智慧を借りることで自己の無限の可能性に気づき、誰もが自由に学ぶことのできる社会の礎になっていきたい。そんな想いで活動を続けていきます。

事業テーマ:「温故知新」

 これは「論語」の為政篇にある一節で「故きを温めて新しきを知る、以って師と為すべし」が書き下し文です。

 すなわち、新しいことを始め理解するには古典や伝統や過去の事柄をしっかりと調べ、理解し土台を築かなくてはならず、その上で新しいことに役立てていかなくてはなりません。過去を知らずに目先の新しいことばかりに執着すれば、根無し草になり、過去を知るだけで実戦が無くては物知りに終わります。

 「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」という名言はビスマルクによるものですが、是もまた同様の事柄を表しています。私たちは歴史を調べ、歴史を知り、歴史に学び、歴史を伝え、歴史を紡ぎ、歴史を創る活動を心がけていきます。

目的:歴史研究を通じ、「知る」「学ぶ」「創る」「伝える」を学び実践する

事業内容:

1)郷土研究を活性と、古典書の勉強会開催
(1)「古書読書会」
(2)「郷土勉強会」
(3)「旧跡調査」

2)研究や勉強会の発表を兼ねた「舞台」「セミナー」「映像・映画」の制作・公演
(1)「舞台」「セミナー」「映像・映画」制作・公演
(2)公演に伴う来場者ツアーの整備、開催
(3)関連旧跡地観光の実施

3)関係雑貨の販売
(1)食品
(2)雑貨
(3)フィギア
(4)出版
(5)映像
(6)映画
(7)アプリの開発と販売

4)文化、街づくりへの貢献
(1)観光客の誘引
(2)「公演機会の創造」
(3)「育成と技術」
(4)「活性と継承」
(5)「学術促進」

事業効果:「経済・産業・観光」「コミュニティ・地域コミュニティ」「社会保障の充実」「文化事業」4分野の地域活性

 事業の核の一つである「文化・街づくりへの貢献」により、事業推進によって「経済的・人的・文化的・学術的地域貢献」を見込むことが出来き、その結果、地域活性化要素のうち、「経済・産業・観光」「コミュニティ・地域コミュニティ」「社会保障の充実」「文化事業」の4分野における活性効果が見込まれます。

【貧困地域の教育支援団体「HAGU」:副会長】

目的:男女の区別無く子供たちを中心に自立と自律のもと、生きる支援を行う。

(1)教育支援:教育の場の確保、教材の確保、教育者の確保

(2)自立支援:教育・技術支援、里親の確保

(3)自律支援:指導者育成

活動内容:

(1)貧困地域での学校支援、里子支援を行う。

(2)チャリティー行事を通して支援金を集う。

(3)ケニア現地視察(スタディーツアー)を通して広報活動を行い、支援を訴える。

【相続安心支援センター:主任相談員】

公式HP ≪http://sozoku-anshin.com/≫

理念:お客様が後世への不安を解消し憂いなく生活され、想いを継承した方が生きる意味に気づき、さらに未来へと想いをつなぐことのできる社会の発展に寄与します。

目的:財産や家名を承継し、生きてきた証を残し、想いを未来に託し爭いなく円滑に継承することを相続とする。その相続を支援する事を目的とする。

テーマ:The life last forever (命は尽きても魂は死なない) ※葉っぱのフレディより