誰もが自由に学べる社会を創り、子供達の未来を紡ぐ 杉島洋則・公式ウェブサイト
杉島洋則 公式ウェブサイト
杉島洋則 公式ウェブサイト

縦深作戦

縦深作戦とは、ロシアの名将ミハイル・トゥハチェフスキーらによって構築された戦術パターンの事。
正確には、陸上戦闘における攻撃に関する戦闘教義の一種で、前線の敵部隊のみでなくその後方に展開する敵部隊までを連続的かつ同時的に目標として攻撃することで敵軍の防御を突破し、その後に敵軍を包囲殲滅しようとする理論である。圧倒的な戦力による縦長の隊形での連続的な攻撃と、長距離火砲や航空機による敵後方に対する攻撃、空挺部隊などによる退路遮断を組み合わせて実施される。
といった具合で、今回のオペレーション・ノブナガにおいてはこの戦術パターンが適応予定。
この戦術パターンは個人的にわりと好きなパターンで、簡単にいうと、ブルドーザーで地ならしをしていく感じで、一度で同時に面を攻略していく手法で、その面が広ければ広い程、物量が必要となりますが、同時に効果も絶大なものになります。
オペレーション・ノブナガ、どこまで広げられるか楽しみですが、ようやく拡大枠の全容が見えてきました。後は一気に実行に移します。